サロンの前に…体の仕組みを知ろう!

女性から話題が集中している永久脱毛。

 

面倒な毎日のムダ毛処理が必要なくなるということで、今人気沸騰中の美しくなる術です。

 

そうなのですが、話題を集めてる光脱毛ですがそれ以前に皆さんは

 

自分の体に生えている体の毛がどんな仕組みでどんな構造で理解しているでしょうか。

 

サロンに行くその前に!最初に体毛についての知識を知るのはすっごく大切なポイントです。

 

体毛の事を理解しているかどうかでサロン選びの時もしらないことを簡単に絞れます。

 

とはいえ、私たちの体毛の仕組みや構造を分かったうえでサロンを選んでいらっしゃる方は案外少ないのでは。

 

なので、この度は私たちに生えている体毛のメカニズムなどをご説明します。

 

 

毛根部

初めに体毛がどのような仕組みをもっているかまとめました。

 

皆様の生えてきている毛は見える見えてるところを「毛幹」皮から下に存在している部分を「毛根」と呼んでいます。

 

また、ムダ毛の根元、毛根部にある最も下のふくらみのある部分を「毛球」って呼びます。

 

毛球の一番先には「毛乳頭」と呼ばれるところがあります。

 

この毛乳頭の毛細血管を使って栄養分を吸収して体の毛を長くする役割を担っています。

 

以上のため毛が伸びるには体の毛の中でももっと言いますといっちばん奥の毛球の毛乳頭が司っているのです。

 

以上のような理由でカミソリを使って毛幹の部分を綺麗にそったつもりでも毛乳頭のところがあったら体毛は伸びてきます。

 

そんでもって毛乳頭には「毛母細胞」のパーツが生成する役割を担っています。

 

というわけで、毛抜きとかを使って抜毛して毛乳頭を綺麗に除去したとしても毛母細胞と呼ばれるところが

 

のこっちゃうと新しい毛乳頭の部分が出来ちゃうのでここから毛が長くなってきます。

 

 

毛のメカニズムと周期

体毛って伸びる、抜ける、わずかに休息してまた生えてくるをぐるぐるとぐるぐる回っているのです。

 

毛が長くなる時期は細い血管から毛乳頭のパーツにまで養分が運ばれてきて毛母細胞の箇所まで到着します。

 

そうなると、毛母細胞部分の細胞の分裂が活発におこって毛球が作られちゃうんだ。

 

こうしてストップすることなく毛母細胞のところがこの流れて分裂をしてさらに体毛として目で見えるところにまで十二分に長くなるのですね。

 

次に体毛が長くなる速さは部分によって異なってきます。髪の毛の部分は早く伸びて24時間で0.3〜0.4mmくらい長くなります。

 

さらにはワキにある毛も予想より早く成長し1日0.3mmのペースで成長するのです。

 

次に、顔にある眉毛やまつ毛は成長する速さは遅く、1日に0.18mm。

 

以上説明したように一纏めに毛と呼んでいてもその伸びる速さは変わります。

 

 

毛周期ってどんなもの?

次に先述した毛の周期についてちょーっと詳細をご説明します。

 

先に長くなって抜け落ちる生えるを繰り返すと説明しました。

 

もっと詳しく説明すると体に生えている毛は休止・成長・退行と生え変わりの時期が3種類存在します。

 

お休みの時は皮膚の奥で次に生えてくるための毛が成長するための準備をしているための期間です。

 

成長期で必要な栄養分を吸収してぐーんと伸びる時です。

 

退行期になると毛乳頭の部分と毛の部分が離れて離れて抜ける期間を指します。

 

そのような理由で長くなる時期の体毛を抜いてみても皮膚のわからない部分にその後生える毛がある状態です。

 

そういう理由でせっかく毛を抜いても、眠っていた後から生えてしまいます。

 

さらには私たちが見ることができる部分は1/3くらいでしかありません。

 

また、毛周期って毛がある部分でそれぞれ変化してきます。

 

毛の中で事の他抜毛までが長いのは頭髪で、成長期の期間は4年くらいもあります。

 

退行する時期に何もしなくても抜け落ちます。

 

もっと言うと詳しく言うと頭部の毛は50本くらいが1日のうちに抜け落ちるとって言われてるんだ。

 

また、顔の部分と体では顔の毛の方が短めなのも特徴です。

 

フェイス部分に生えている毛が2カ月程度でボディ部分の毛が周期が3カ月と言われています。

 

そのようなわけで全身に生えている毛を一度に剃っても顔にある体毛の方が早く目立ってきます。

 

 

毛の役割って?

ムダ毛とは呼んでいますがちゃーんとムダ毛にもちゃんと役目を担っています。

 

その役について言いましょう。

 

人に生えている体毛には、1.皮膚の保護機能2.保温・断熱機能3.感覚機能4.紫外線防止機能以上4つの役目があります。

 

まず、皮膚の保護機能

 

物から守ってくれることを示しています。

 

たとえていうならば髪は頭、腋毛は脇の摩擦から守ってくれてくれるのです。

 

次に、保温・断熱機能です。
寒さからは体温が下がりすぎることを防ぎまた逆に直射日光などが当たる環境で暑さを防ぐ遮断します。

 

さらに、感覚機能です。

 

実は、ごくわずかではありますが、体毛は触覚を感じる役目があります。

 

毛がなくなっちゃうと感覚機能がわずかに落ちるという報告もあるんです。

 

最後に、紫外線防止機能です。

 

毛には日光から発せられる紫外線を直接浴びないようにするための役目も担っています。

 

以上のようにムダ毛って言ってるけど正当な理由があります。

 

 

まとめ

ここまで毛についてまとめてみました。

 

毛がどのようになっているのかムダ毛について理解していただけたでしょうか。

 

毛の仕組みが分かれば、光脱毛の目的や理由サロンに行く周期などわかりやすくなって脱毛サロンの際に役立つことますよ。

関連ページ

自己処理より脱毛サロンが効果的!!
自己処理より脱毛サロンが効果的です。費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなど自己処理より脱毛サロンでの脱毛が効果的です。是非体験ください。
1回で脱毛が終わらないのはどうしてなの?
1回で脱毛が終わらないのはどうしてなのかをお教え致します。主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能がサロンごとに違うからです。脱毛が1回で終わらないのはどうしてなのか分からない方は是非ご覧ください。