サロンってどんなとこ?

ただいまいろんな女性の間で代注目の脱毛サロン。

 

毎日の面倒な脱毛処理から解放!

 

というわけで年頃の女性を中心に人気が高まっています。

 

でも脱毛サロン通いは少し面倒くさい…。

 

しかも自分のボディにレーザーを当てるなんて嫌な感じがするし、それならセルフで綺麗にしよう。そういう人も少なくないでしょう。

 

が、ちょっと待って!プロに施術してもらうとムダ毛が生えてこなくなるだけでなく、メリットが様々あります。

 

しかもセルフケアには様々な危険なことが隠れているようです。

 

だから今回は自己流とサロン、ふたつの長所と短所を比べて行ってふたつの違うところは何かに着目してご紹介していきたいと思います♪

 

 

体毛の自己処理の嬉しい点と困った点

<メリット>
手軽にできる
自分の処理のいいところといえば、何を差し置いても簡単に処理できることです。

 

大勢の人が挑戦しているセルフケアといったら剃刀を使う方法でしょうが、基本的には一度買いましたら他の代金はいりません。

 

空いた時間に手入れできるというのも嬉しい点ですね。ムダ毛を処理したいときにすっと綺麗にしてしまってムダ毛レスにできるのでとてもいいですね。

 

<デメリット>
傷がつく危険性
大勢の人がやっている剃刀を使った方法、危険が結構潜んでいることを知っていますか?

 

広く使われている剃刀、自分で剃った部分を時々確認すると肌荒れしてる!となったことがありませんか?

 

これは、毎日の自己処理で思わぬうちに細かく傷をつけているんです。

 

一目見たところ、傷があるように見えない場合でも、何回もカミソリが当てられるとよくみると痛んじゃっています。

 

こんなわけでケアのために剃刀を使うたびによくわからないうちに肌を傷つけているのですね。

 

これを繰り返すと、乾燥させたり肌を荒れさせたりということにもなってしまうんです。

 

剃刀のみならず、毛抜きを使用して抜いていても色素沈着には注意しましょう。

 

毛抜きや剃刀なんかでダメージをお肌に与えていると肌への負担が蓄積されます。

 

そしてその結果、色素を定着させて黒ずみにつながります。

 

また、一度起こってしまうとなかなかきれいにならないのも特徴です。

 

脇が黒くなっちゃうなんていつもハラハラしちゃいますね。というわけでこういったことを押しとどめることがとっても重要です。

 

今これを読んでいるみなさんが何となくしている自分での処理も危険ということも。

 

セルフケアを忘れることも
肌を隠す服を着ていても考えもしないときにムダ毛が見えてしまった。そういった経験ある方もいるのでは。

 

自分で剃るのは面倒でそのままにしてしまうことも。そんな時に限って肌を出す場面になることもありますよね。

 

剃り忘れていて気まずくなることもあり自分で綺麗にすることの困った点です。

 

剃ったつもりでも剃るのを忘れてたり考えてたよりもすぐ新しい体毛が伸びてきたなんてことにも悩まされます。

 

ワキにあるムダ毛なんてすぐに生えてくるものだから、つり革などで気になりますね。

 

このようなトラブルは、自己処理で発生する短所のひとつと言えるでしょう。

 

 

お店のメリット・デメリット

<メリット>
自己処理が不要
サロンで脱毛してもらったときの最大のメリットは、毛を自分で綺麗にしなくていいことです。

 

脱毛サロンで施術をしてもらえば、終了後はムダな毛がない綺麗なお肌をゲットできます。

 

面倒な自己処理を予定しなくてもOKだなんてとってもうらやましい!

 

サロンで全身脱毛したら処理のし忘れもなくてどんな場面でも安心ですね☆

 

他にも背中の自己処理はどうも自己処理は難しい…

 

脱毛サロンのケアなら全部毛を処理してもらえるから大変な自己処理も考えなくて良くなりますね。

 

お肌も美しく
お店に行くと肌自体がきれいになる効果もあるんです!

 

お店で当ててもらう光は肌にある線維芽細胞を活発化してくれます。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンから成る真皮は肌を元気にしてくれます。

 

その中でも線維芽細胞は真皮を形成しているコラーゲンなどを作り出し、お肌を美しくしてくれます。

 

そのため、光脱毛の施術をしてもらうと、細胞が元気になってコラーゲンなどができてきて弾力が出てくるんです。

 

それにレーザーで脱毛すると毛穴がぐっと小さくなるようです。毛穴の毛自体がなくなることによって、スペース分毛穴がしっかりしまるんだとか。

 

毛穴に悩まされていた人も解決するでしょう。お店の光はそばかすやシミにも効くようです。

 

サロンで使うレーザーはシミの改善に医療機関においても使う光でもあります。

 

このように、ムダ毛がなくなるだけでなく、スキンもケアできるなんて幸せですね。

 

 

<デメリット>
料金
お店の短所として普段言われるのがやっぱり金銭面です。

 

自分だとお金もかからないのに、サロンだとたくさんお金が必要という悩みどころがあります。

 

高く感じられますが、安く行けるお店もあると知っているでしょうか。最近は金額を月極めで取り入れている店もあって9000円くらいです。

 

月ごとに1万円以下でムダ毛レスなんてベリーグッドですね。低価格ゆえにアルバイターさんもサロンに行く人もいるようです。

 

安く行けるならアルバイト代でもOKなのでアルバイターさんでもOKなのですね。各店ごとに値引きキャンペーンもあります。

 

気になるサロンのインターネットの情報を上手に使えば、安価で利用できるかもしれません。

 

行きたいお店ができたら、公式サイトを開いてみましょう。

 

いかなきゃいけないのが面倒
サロン通いの短所としてよく挙げられるのがお店に行かなきゃというのが嫌ということです。

 

時間がない今の女の子にとって毎月行かなきゃいけないのは面倒ですよね。

 

しかしそんな声から女の子を惹きつけるサービスを実現してくれるサロンもあります。

 

まずはシースリー。サロンを一流ホテルを基調にしており豪勢な店内。脱毛は個室でやってもらえのんびりと脱毛してもらえます。

 

また、脱毛ラボというサロンでは、毎回の施術後に特典としてエステもあります。

 

お店によって魅力的なサービスを提供しているので、嫌だなと思いそうになっても足を運びやすくなりますよ。

 

 

お店のサービスと自分でするのどっちがおすすめ?

自分で毛を綺麗にするのと、サロンで綺麗にしてもらうのふたつの方法の良いところ・悪いところを様々な面から比較してみました。

 

お手軽さ…自己処理
時間や手間はお店に行く方がかかるため手軽なのは自分でしちゃうのがメリットが大きいかと思い、楽さでは自己処理の勝利。

 

毎日が楽になるのはお店
お店に行くのは面倒。脱毛サロンで施術が終わるとそれから先は自己処理の手間が省けるので、いつも剃ることを考えるとお店の方が楽なようですね。

 

安心感…脱毛サロン
先ほどお伝えしたように危険な面もあるセルフケア。

 

サロンに通って脱毛してもらえばお肌を傷つけるリスクがないというように安心感がありますね。

 

肌を綺麗にするならサロン
お店なら毛はなくなったのに肌は荒れてしまったとハラハラするのもなくなり、シワも取れてお肌を整えることができます。

 

美肌にしたいなら軍配は脱毛サロンに上げられます。

 

お金がいらないのは自分でやる方
お金を考えると自分でする方が負担も少ないです。長期間でみるとカミソリ代も必要になるという現実も。

 

長期間で計算すると自分でやる方が高くつく言えるでしょう。・わくわくできるのはお店のサービスやはり、仕上がりのツルスベ肌を想像するのも楽しみです。

 

リラックスできるアロマなどの嬉しいサービスもあれば脱毛サロンに通うのも気晴らしになりますね。

 

 

まとめてみて

どう思いましたか?

 

サロンと自己処理の違いをそれぞれ特徴を並べましたが、こうやってまとめるとお店もたくさんの魅力がありますね。

 

レディーたちから人気なのも分かる気がします。このチャンスにサロンで綺麗なお肌を手に入れて自慢しちゃいましょう。

関連ページ

脱毛サロンに行く前に「毛の構造」を知る
脱毛サロンに行く前に「毛の構造」を知る事から始めましょう!実は毛の構造はあまり知られてないのです。毛の構造と言っても毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。脱毛サロンで施術する際やカウンセリング時に、この知識があれば得をする事も多いといえます!
1回で脱毛が終わらないのはどうしてなの?
1回で脱毛が終わらないのはどうしてなのかをお教え致します。主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能がサロンごとに違うからです。脱毛が1回で終わらないのはどうしてなのか分からない方は是非ご覧ください。